武蔵浦和プロジェクト第3弾「クレアホームズ武蔵浦和サザンアリーナ」誕生。

クレアホームズ武蔵浦和

Designランドプラン

永住への想いを込めた、暮らすほどに心地よい洗練のライフステージ。

パークフロントの心地よさを取り込む、開放的なランドスケープ。

恵まれた立地特性を存分に生かし、
全戸南面向き・角住戸率64%超(全42戸中27戸)の開放的な配棟計画を実現。
また、敷地内の入口も人と車の動線を分離し、安全性に配慮。
いつまでも快適に暮らしていただける、洗練のライフステージです。

  1. 1 エントランスアプローチ

    前面道路から奥行きを持たせたエントランスアプローチ。多彩な植栽を配し、住まう方、訪れる方の心に豊かな潤いを届けます。

    エントランスアプローチ完成予想図
    エントランスアプローチ完成予想図
  2. 2 エントランスホール

    建物の顔とも言えるエントランスホールには、質感にこだわったマテリアルを採用。格調高い迎賓空間を創り出しました。

    エントランスホール完成予想図
    エントランスホール完成予想図
  3. 3 シンボルツリー“イロハモミジ”

    春には爽やかな新緑に暗赤色の小さな花を咲かせ、秋には鮮やかに紅葉し、四季折々の美しい表情を見せてくれます。

    Image photo
    Image photo
  4. 4 敷地内駐車場

    平置き5台、機械式駐車場15台、計20台分の駐車スペースを敷地内に確保しています。

    Image photo
    Image photo
  5. 5 自転車置場&バイク置場

    自転車置場は計84台分、バイク置場は4台分を確保。アクティブな暮らしを支えます。

    Image photo
    Image photo
  6. 6 24時間ゴミ出し

    24時間いつでもゴミ出しができるゴミ置き場を1階に設置しました。

    Image photo

研ぎ澄まされた美意識が、新たな感性を刺激する。

地上14階建・全42邸の高層レジデンスとして誕生する「クレアホームズ武蔵浦和 パークフィールズ」。緑や花々で華やかに彩られた開放的なアプローチ、モダン建築の中に自然の優しさを採り入れたエントランスホール。空間の細部にまで行き届いた迎賓の心遣いが、ここでの上質な暮らしのはじまりを予感させます。

洗練の表情を映し出すマテリアル。

美しいだけでなく、手に触れた感触にさえ厳選を重ねたマテリアル。質感・色調の豊かさを一つひとつ深慮し構成していきました。外観に用いたオフホワイトやダークブラウンのタイル、エントランスアプローチに用いた御影石、ホールに用いたウッド調の天井などが、都会的な表情の中にも、ナチュラルな潤いを秘そませた上質感を映し出します。

※印刷の都合上、色が異なる場合があります。

穏やかな空間に息づく、迎賓の品格。

エントランスを抜けた先で、住まう方を迎え入れる包容力にあふれたエントランスホール。公園の潤いを感じながらゆったりとくつろげるように、ソファを配した趣き深いスペースが、オンからオフへと気持ちの切り替えを促します。“ジャパニーズモダン”をテーマに質感のある素材を用いて、迎賓空間にふさわしい上質な印象に仕立てました。

※掲載の完成予想図は図面を基に描いたものであり、施工上の都合・行政諸官庁の指導により、外構・仕様・色彩・植栽等多少異なる場合があります。また、周辺建物等は省略しております。あらかじめご了承ください。 ※絵図中の樹木は、成長した状態の予想図です。また特定の季節や建物完成時の状態を想定して描かれたものではありません。